エステサロンの施術内容

では、エステサロンでの施術内容とはどんなものでしょうか。エステサロンによって、コンセプトには違いがあります。なので施術内容はそれぞれ少しずつ変わってきますが、基本的な3つは、どのエステサロンにも共通しています。温める、引き締める、ほぐす、の3つです。違いが出てくるのはコンセプトの他に、導入しているマシンの種類であったり、エステティシャンのテクニックや技術の違いによるものです。

エステサロン施術では、体を温める事で血流など体の巡りを良くしていきます。これで老廃物の排出がしやすい状態になります。パウダーやオイルを使ったリンパマッサージでは老廃物の排出を促します。自宅でも、自分でリンパマッサージをされている方もおられると思いますが、普段、自分ではマッサージしにくい部位も、研修を受けたリンパの知識を持つエステティシャンによる本格的なリンパマッサージを受けることができます。

そしてセルライト除去に効果のあるマシンや超音波が脂肪細胞の分解に働きかけてくれるマシンなどを使った施術も行われます。マッサージを中心した施術、マッサージとマシンを組み合わせた施術などエステサロンによって違いがあります。食事指導やアドバイスなどは、一般的にどのエステサロンでも共通して行われます。